活動報告

...

各部会活動報告

高短連携部会とは?
高校の職業・キャリア教育講座講師としての教員の派遣や、母校である高校に学生を派遣し高校生との交流を行なう事業の企画・実施を通じて、短期大学に進学を希望する高校生を対象とする、高等学校と短期大学のキャリア教育接続プログラムの開発をめざす。
短期大学コンソーシアム九州事務局
〒840-8550
佐賀市本庄町本庄1313
佐賀女子短期大学内
TEL:0952-23-5145
高校-短大連携活動・事業の全国調査についての調査結果報告
 

205校より回答を得、76.8%の短期大学が高校-短期大学の連携事業を実施しているということがわかった。出前授業や講座、短期大学での体験授業、公開講座の実施率が高く、短期大学生と高校生の交流会や短期大学教員と高校教員の連絡会などの実施率が低かった。協定を結ぶことの意義が認められ、また、高校と短期大学との教育課程での連結についても、短期大学教育の理解を深め関心を高めるといった可能性が指摘できた。連携事業を継続していくためには学長以下の全学的取り組みの必要性や高校と良好な関係を構築していくことなどが求められる。

前のページへ戻る

Copyright © 短期大学コンソーシアム九州 All Rights Reserved.